日産自動車株式会社

電気で繋がれば暮らしが変わる 日産リーフ 電気で繋がれば暮らしが変わる 日産リーフ

「クルマ」と「家」電気でつながれば暮らしが変わる 「クルマ」と「家」電気でつながれば暮らしが変わる

クルマと家、これまでは別々のモノだったのが、
日産リーフによってつながる時代に。
それぞれを電気でつなげることによって、
暮らしがより良い方向へ変わります。

  • 家計改善
  • 驚きの走り
  • 災害への備え
  • 環境への貢献

日産リーフは国の補助金対象!

※1: クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金 又は 経産省補助金 条件あり
Photo:e+ G。ボディカラーは暁-アカツキ-サンライズカッパー(2M)/スーパーブラック 2トーン〈#XJV〉(特別塗装色)。内装色はブラック〈G〉。

※補助金詳細については、次世代自動車振興センターのWebサイト にてご確認ください。
※上記情報は2021年12月23日時点です。

家計改善 家計改善

電気を使えばクルマの維持費は大きく変化。
太陽光発電を併用すればさらに経済的に。

家計改善かんたんシミュレーション

月々のクルマの走行距離を入力すると、
電気とガソリンのランニングコストの
違いがすぐにわかります。

電気自動車の場合
  • km
  • ÷
  • km/kWh
  • ×
  • 円/kWh
  • =
レギュラー
ガソリン車の場合
  • km
  • ÷
  • km/L
  • ×
  • 円/L
  • =
月々の差額
  • -
  • =
  • ※1:中部電力スマートライフプラン (ナイトタイム)
  • ※2:資源エネルギー庁 給油所小売価格調査 (2021年6月21日時点)
毎日車を使う場合
昼間の太陽光発電を日産リーフに蓄電できる場合

太陽光発電を設置している方へ

2019年11月以降、固定買取制度が
順次終了(卒FIT)しています。
電気が高く売れなくなったら、
売らずに「クルマに貯めて使う」が正解!

驚きの走り 驚きの走り

電気とモーターで駆動する日産リーフはガソリン車とは
全く異なる走行性能を持ちます。
また、日産の先進技術により、
最高レベルの安全性能や驚きの自動運転も実現。

自動運転技術

プロパイロット
プロパイロット

アクセル、ブレーキ、ハンドルの操作をクルマがアシスト。
渋滞のストップ&ゴーでも車間をキープ、そして、高速道路のカーブでも車線中央のキープをアシスト。
プロパイロットがあらゆる走りにゆとりと自信をもたらします。

  • 機能には限界があります。詳しくはこちらをお読みください。

プロパイロット パーキング
プロパイロット パーキング

指先だけの簡単な操作で、スムースに駐車。
3ステップの操作だけで駐車完了するまでドライバーをアシスト。
ステアリング、アクセル、ブレーキ、シフト、さらにパーキングブレーキまですべて制御し、駐車が苦手な人も安心してお出かけできます。

  • 機能には限界があります。詳しくはこちらをお読みください。

未体験の走行性能

アクセルを踏んだ瞬間、一気に加速
アクセルを踏んだ瞬間、一気に加速

アクセルを踏み込んだ瞬間に一気に加速する、EVならではのクイックかつダイレクトな加速性能。さらにコーナリング時に4輪それぞれのブレーキを制御することでより滑らかなコーナリングを実現します。

高級セダンに引けをとらない静粛性
高級セダンに引けをとらない静粛性

エンジンを搭載しないEVは、走行中と思えないほど車内が静か。インテリジェント ライドコントロール(車体振動システム)を搭載することで車体の上下の動きを予測し、モーター(駆動力)を制御することでデコボコ道などでの車体振動を低減。乗り心地と安心感の向上を実現しています。

災害への備え 災害への備え

家と日産リーフを電気でつなげば、大規模停電などの
「もしも」の時、
日産リーフから家へ電力を供給しながら
生活することが可能です。
また、ガソリンスタンドが復旧していなくても、
日産リーフに電気を貯めておけば
どこへでも移動することが可能です。

環境への貢献 環境への貢献

電気で走る日産リーフはもちろん
排気ガスを全く出しません。
さらに太陽光発電と日産リーフを併用すれば、
エネルギーの自給自足が可能になり、
経済的かつ環境に優しいライフスタイルが実現します。

排気口のないクルマ
排気口のないクルマ

日産リーフはガソリンを燃焼させないため、当然ながら「排気口」そのものが存在しません。
排気ガスに含まれる二酸化炭素は地球温暖化の原因となり、また窒素酸化物や粒子状物質は大気汚染の原因となっています。
排気ガスを全く出さないだけで、地球環境や生活環境をより良い方向へ変えることができます。

再生可能エネルギーで走るクルマ
再生可能エネルギーで走るクルマ

再生可能エネルギーとは太陽光などの枯渇しないエネルギーのことです。自宅に設置した太陽光発電で電気をつくり、クルマを走らせることで、地球環境に全く負荷をかけずにこれまでと何ら変わらない暮らしを実現することができます。

再利用可能なリチウムイオンバッテリー
再利用可能なリチウムイオンバッテリー

日産リーフに搭載されるリチウムイオンバッテリーは、クルマで使用した後も高い残存容量を持ち、エネルギー貯蔵のソリューションとして二次利用することで、新たな価値を生み出します。

Special Content Special Content

中部電動化アクション BLUE SWITCH CHUBU 中部エリアの社会変革・地域課題の解決に取り組みます。 中部電動化アクション BLUE SWITCH CHUBU 中部エリアの社会変革・地域課題の解決に取り組みます。 LEAF OWNER'S STORY LEAF OWNER'S STORY
Copyright © 中部 日産販売会社グループ All rights Reserved.